採用情報・採用担当よりご挨拶

人事部採用担当者よりご挨拶

採用担当者よりご挨拶

採用担当よりご挨拶

採用担当よりご挨拶

松野不動産はまもなく創業33周年を迎えます。この間に時代は大きく変化し、不動産仲介も「売ります」と「買います」の単純仲介から、より高度な知識と技術を駆使して自社だけの付加価値を提供する「財産コンサルティング」へと変貌を遂げました。

弊社がスタートした33年前に、インターネットの普及を予想した人は果たしていたでしょうか。検索ビジネスが兆円単位の市場規模に成長すると予想した人はおそらくほとんどいなかったでしょう。現代のIT産業は、何もないところからほんの一握りの技術者の発想によって生み出されたものなのです。

松野不動産は、不動産を軸に新しい付加価値を世に送り出したいと考えています。新しい付加価値は顧客満足を生み出します。私たちと一緒に挑戦してみませんか。「お客様に喜ばれるのが大好き」という方の御参加をお待ちしております。

女性こそ主役の会社

社章にあるMISSの文字は「Matsuno Information Service System」の略ですが、読んで字のごとく「女性」という見方もできます。
これは不動産業が女性が活躍できる業界ということに起因しています。

実際に賃貸物件を決めるお客様がご家族だった場合、7割から8割は女性(特に奥様)が決定権を持っているといわれており、女性の感性が活かしやすい職場であると言えます。弊社でも多くの女性スタッフが働いていて、もちろん子育てをしながら長年勤務しているメンバーもいます。

ハイテクとローテクが共存

松野不動産は社長の意向もあり、比較的早い段階からITシステムの導入を進めてきました。
インターネットで物件をご覧になりご来店されるお客様は年々増加傾向にあります。社内の情報共有もグループウェアで行っています。もうIT抜きで会社を語ることはできません。

でも、そんな時代だからこそ、お客様は誠実な社員がいるお店で物件探しをしたいとお考えになります。ハイテクの時代だから、逆にローテクの電話1本、ちょっとしたお声がけが大切です。最初から両方ともできれば最高ですが、その必要はありません。ご自身の将来像と弊社の考え方がマッチしていれば大丈夫です。

まだまだ成長途上の会社です

弊社の平均年齢は30歳です。しかしこれはパートを含む全従業員の平均年齢で、各店舗の店長や営業メンバーはほとんどが20代。経験が浅いので成長途上ですが、その分活気がありメンバーの仲も良好です。年長者に遠慮しない20代のメンバーとの掛け合いで笑いが起こるのも松野不動産ならではの光景です。(もうちょっと気をつかってほしいけど)

▲トップへ戻る