お役立ち情報

賃貸情報サイトの調べ方から問合せまでの流れ2019年12月11日 | 貸物件豆知識

賃貸情報 サイト の調べ方

みなさん、賃貸情報サイトって何を見ていますか?
アットホームやSUUMOなど、様々な賃貸情報サイトがあります。

・調べ方がわからない。
・思うような条件の物件が出てこない。
・条件が決まっていないから調べられない。
・物件数が多すぎて絞り込めない。

そんなとき、どのように物件を調べたらいいのか。
この記事を読みながら実際に検索をしてみてください♪

1.場所を絞る

賃貸情報サイトを調べるときには、まず物件を探すエリアを決めましょう。
どの市町村に住みたいのか、最寄り駅はどこがいいのか。
どこに住みたいのかを明確にしてから探すのが一番いいと思います。

2.賃料・間取りを絞る

エリアが絞れたら、次は賃料と間取りを決めていきましょう。
どのくらいまで賃料が出せるのか、どのくらいの部屋の広さがいいのか。
チェック項目がある賃貸情報サイトがほとんどです。

賃料は、「管理費・駐車場を含む」などの項目もあります。賃料の上限によってはこの「管理費・駐車場を含む」という項目にチェックを入れると検索結果の物件の量も変わってきますので、色々試して見てくださいね♪

3.設備を選ぶ

エリア、賃料、間取りが決まったら、希望する設備を選んでいきましょう。
2階以上希望、洗濯機置場を中に欲しい、敷地内駐車場、独立洗面台・・・。

希望する設備はたくさんあると思います。
「あれも欲しい」「あの設備もあったらいいのになあ」ともちろん思いますよね。
一度、欲しい設備の項目を全てチェックしてみてください。

賃料、間取りを選んだ時点でたくさんあった物件が、設備項目をチェックしていくとどんどん少なくなっていくのではないでしょうか。
そうなってくると、決めるのはなかなか難しくなってきますよね。
その場合は、優先順位を付けましょう!
例えば、先に挙げた条件に優先順位を付けてみましょう。

1.敷地内駐車場
2.2階以上希望
3.室内洗濯機置き場
4.独立洗面台

この場合、順位ごとに項目にチェックを入れてみましょう。
もしかしたら気になる物件が見つかるかもしれませんね。
設備の項目は他にもたくさんあります。
ペット飼育可能、フローリング、建物の種類(アパート、マンション、一戸建て)など・・・。
色々項目ごとに試してみてくださいね。

4.問合せをしてみよう

気になる物件が何件かピックアップ出来ましたら物件情報が載っている不動産会社に問合せをしてみましょう。
今、ほとんどの賃貸情報サイトでそのサイトから問合せメールを送ることが出来ます。
その物件のどういう事が知りたいのか、ということを明確にして問合せをして頂けたら不動産会社も分かりやすくて明確なご返答が出来ますので、より物件のことを知ることができるかと思います♪