お役立ち情報

火災保険の解約を忘れずに2019年11月09日 | 貸物件豆知識

火災保険、解約しましたか?

火災保険、解約しましたか?

新居に荷物を運び終えたと思ったら、光熱費関係や銀行・クレジットカードの住所変更に通勤交通費の再計算など、今度はたくさんの手続きが待っています。必要にせまられるものから先に手続きをしていくので、どうしても忘れられがちなのが火災保険の手続きです。
新居の入居手続きのときに新たな火災保険を契約して、引っ越し前の家に付けていた火災保険はそのまま放置という方が実はとっても多いんです。
ご加入の火災保険の解約または異動の手続きを忘れずに行いましょう。

火災保険(賃貸住宅)の解約手続きのポイント

・解約日をもって補償は終了となります。
・手続きにはご入居者様から「解約請求書」のご提出が必要になります。
・保険期間終了まで日数が残っている場合、解約返戻金が支払われます。
(ご加入の保険会社によっては残日数等の制限があります)

お引越しをしたのに、火災保険の解約や異動手続きをしていないため無駄な保険料を払い続けている場合もあるかもしれません。